新・今、そこにある映画

アクセスカウンタ

zoom RSS J・J・エイブラムス「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

<<   作成日時 : 2015/12/28 02:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 15年、アメリカ。ディズニー/ルーカス・フィルム。
 うーん。なにこれ(笑)。
 大ヒットしているそうだから、言っちゃうけど、なんだかなあ(笑)。
<以下、完全ネタバレ>
(画像右端見切れは画面上部タイトルをクリック)
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」予告編

スターウォーズ エピソード7 予告 (2015)

 この予告は、ハンソロなど抜きで、しかも、ホンペンには登場しない映像が垣間見れるような?
スターウォーズ全エピソード1.2.3.4.5.6.7予告編


 まず、ぼくはこのシリーズのファンでもコアなマニアでもない。ただただ、楽しい映画を見たいわけだが。結局、よくよく考えてみると、いわゆる、ホントウの最初の二作目以降は、レジェンドの余熱で見たものの、ホントウの最初の一作目のみが快作であったのだ、と、わかってしまうわけだ。

 ハンソロ、レイア姫、ルーク・スカイウォーカーが登場することもあり、お話的には、いわゆる、ホントウの最初の一作目の、再利用以上でも以下でも、ない。いかに芸がないか、いかに1作目が優れていたか、あるいは、あの1作目は、もともと黒沢明「隠し砦の三悪人」の、マルぱくりとして、一種の骨太な構成を「維持」していたのだが、それ以降の展開が、パクリ抜きで、構築できなかったのか。

 そもそもジョージ・ルーカスは、ビギナーズラックというか、「奇跡の一枚」というか、ホントウの最初の一作目の出来は、まあ、よかったが、その後のシリーズ演出は、迷走。
 こんなヘタな演出家は、ソウソウいないぜ、という下手を打ち続ける。
 ヒーローとヒロインが、草原を抱き合いつつ、ころころ転がるなんて、しかも、めっちゃくちゃ下手な演出で、何十年古いんだよう、という。
 今回、演出家が、まともになったので、それはそれでいいのだが、いかんせん、脚本がぐだぐだ。
 また、新人たちのキャストも、魅力は、薄い。オーラのない新人たちを見ていると、ちゃんと、オーディションやったのか、疑うレヴェル。
 悪役たちも、かつてのダースベイダーに、対抗も出来ない見劣りレヴェルで。
 最初のルーカスの構想、全9作で描くスペースオペラ、というハッタリが、いかにでたらめだったかが、丸わかりの、ぐだぐだ。ひどすぎ。
 たった一つよかったのは、丸型でころころ転がる新ドロイドか。
 たしかに、R2D2や、C3POでは、動きがのんびりしすぎて、今風の急激アクションには、対応できまい。この改変は、必然だろう。

 公開直前の、心温まりエピソード。死期が近いスターウォーズファン。公開までに死んでしまうため、新作が見れない。これに呼応して、新作を特別に見せ、そして天に旅立った、という。
 しかし、次回作を予言させる、ラストのマーク・ハミル登場に、かの方は、心乱れはしなかったのか(笑)。うーん。

★Movie Walker★に、タイトル検索で詳細な作品情報あり。簡単な作品解説、あらすじ紹介(企画書レヴェルの初期情報の孫引きゆえ、しばしば実際とは違うが)。

★昔の映画を見ています★旧作映画感想駄文の兄弟ブログ
★映画流れ者★当ブログのウラ掲示板
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
★にほんブログ村・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
★にほんブログ村・外国映画★



シンクウェイ・トイズ スター・ウォーズ/フォースの覚醒 シンクウェイ・トイズ スマートロボット R2-D2 再販【未定予約】
でじたみん 楽天市場店
発売予定日入荷日未定メーカーシンクウェイ・トイズ登場作品STAR WARS商品詳細世界トップクラスの

楽天市場 by シンクウェイ・トイズ スター・ウォーズ/フォースの覚醒 シンクウェイ・トイズ スマートロボット R2-D2 再販【未定予約】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

カイロ レン コスチューム コスプレ スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒 大人 男性 衣装 仮装
アカムス楽天市場店
【スターウォーズ フォースの覚醒 カイロ・レン 大人男性 衣装】予約販売についてはこちらスター・ウォ

楽天市場 by カイロ レン コスチューム コスプレ スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒 大人 男性 衣装 仮装 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
この映画にルーカスは関わっていないんですよね。
ルーカスはディズニーにアイデアをことごとく却下されて、手を引いてしまいましたから。
ルーカスが作っていれば、まだ筋の通った映画になったと思うのですが。
ナドレック
2016/01/11 14:46
ナドレックさん、ども。
 ぼくは、この映画のスタッフたちが、ルーカスならこう作るだろうという、発想で、作っていたように感じました。
 いわばファン小説? 二次元創作小説?の、ノリ?を、感じました。  昔の映画
昔の映画
2016/02/09 01:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
J・J・エイブラムス「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」 新・今、そこにある映画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる